金利で選ぶのならアコムが一択!

安心してキャッシングをするためには、そのキャッシング商品の金利はとても重要ですよね。返済額を抑え、できるだけ短い期間で完済するためにはお得な金利のキャッシング商品をぜひ選びたいものです。アコムのキャッシングカードの金利は、借入額に応じて決まります。

アコム増額の金利は4.7%から18.0%の実質年率です。ちなみにアコムの借入可能額は審査によって決まりますが、1万円から500万円までとなっています。

以前のように消費者金融といえば金利が高い、ということはなくなっていることはご存じでしょう。貸金業法によって様々な規制がありますが、金利ももちろん決まっています。

クレジットカードとしても利用できるACマスターカードの金利は、アコムカードローンと少し違っていますのでご注意下さいね。アコムマスターカードは手数料率/実質年率が10.0%から14.6%となっています。こちらのACマスターカードのショッピング利用限度額は、最高で300万円までとなっています。

アコムでは支払う金利を軽減するために、繰り上げ返済が勧められています。日ごとに金利によって計算された利息がかかっていきますので、1日でも早く返済してしまったほうが支払う利息が軽減されます。繰り上げ返済をすること自体には手数料はかからず、なおかついつでもできるようになっています。

金利としてはアコムのキャッシングは低めですが、少しでも支払う額を減らしたいという方のためにこういった返済サービスが充実しているのもうれしい点ですよね。

(2014、3、25 付け 情報)


アコムのお盆の営業日は通常通り?

夏のお盆の時期はまとまった休みがある人も多く、休みが限られている社会人にとっては貴重な時期と言えます。そんなお盆には実家に帰ってお墓参りをしたり、あるいはせっかくのまとまった休みなのでどこか旅行に出かけたりする事を考える人も多いですが、それに伴ってお金が何かと必要となります。お盆休みに備えて予め十分な資金を用意していればお金が必要となっても問題ないですが、十分にお金を用意できていなかった場合にお金が無いからとやりたい事を諦めてしまったのではせっかくの休みがもったいないです。

そのような時にこそ便利なのがキャッシングのモビットであり、アコムならばお盆の営業日についても通常通りなので安心してお金を借りる事が可能です。お盆だからといって審査が行われなかったり、融資には対応していないという事は無いです。

ただ、通常通りにお金を借りる事が出来ますが、お盆休み以外の時と同様に土日の場合は平日とは勝手が違うという事に気をつける必要があります。土日の場合は一般的な消費者金融では銀行が休みという事もあって振込は予約が出来ても土日明けにならなければ振り込まれる事は無いです。アコムの場合は少し違って特定の銀行の口座を所有している場合に限っては土日でもすぐに振り込みに対応してもらえるよ王になっているのですが、それ以外の銀行口座の場合だと土日ではすぐに対応する事が出来ないようになっていて一般的な消費者金融と同じようになっています。そのために土日に急いでお金を借りたい場合で対応している銀行口座を所有していない場合はカードを受け取りATMを利用する必要があります。